搭乗者傷害保険

◎搭乗者傷害保険は、被保険自動車に搭乗中の者が、自動車事故によって死亡したり、ケガをした場合に、所定の額を保険金(死亡保険金、後遺傷害保険金、医療保険金)として支払われます。

◎[一時払方式]と[日数払型]の2種類あります。
▽一時払方式は、治療日数、傷害の種類によって保険金が支払われます。
▽日数払型は、平常の生活または業務に従事することが出来る程度に治った日、までの治療期間(支払いの限度あり)に対して支払われます。
※対人賠償保険・人身傷害保険等、他の保険から保険金が支払われる場合でも、搭乗者傷害保険は別枠で保険金が支払われます。


[HOME]

Copyright:(C)
クロサワプランニング
交通事故Q&AのQRコード